膝の調子が悪くて冷えてくる


この症状は、患者様の了解のもとで公開しています。

50代 男性

3年前に両膝の変形性膝関節炎になり再発しそうで連絡をいただきました。
4年前に自転車通勤で膝に違和感が出てきたのが始まり。
10ヶ月ほど毎日2時間程度自転車通勤で乗っていた。
ある日膝がギシギシ疲労したようになりしゃがむのがだんだん辛くなってきた。

最初は自分でマッサージなどしていたがだんだん悪化してきたので冬に自転車通勤を中止した。
最初右膝が痛くなりある日を境に歩くのが辛くなり炎症に移行した。
自然経過で炎症が収まり数週間後に左膝が突如悪化した。

この時来院されて治療を開始。
ただ炎症がひどく炎症自体は10日ほどで収まったが養生を始めて両方の膝が悪化し収まる時間が半年ほどあったので膝周りの筋力が落ちていた。

痛みの治療から膝周りの筋力強化のためのプログラムを組んで実行してもらい正座できるまで数週間かかるも普通に歩けるまでに2ヶ月の時間で済んだ。

今回の再発の予感は、まだまだ初期だったので指圧と鍼灸を試した。
膝周りのコリをチェックすると大腿直筋の停止部付近にかなり疲労したコリがあった。
また膝中央部の奥の筋肉・スジが固く疲労した物を確認した。

これらをゆるめるために指圧でコリを伸ばし、深部は鍼を入れてゆるめる。
皮膚鍼を膝周りに実行してチカラのない場所を見つけてお灸をした。
膝関節のストレッチをした。

右膝は、3回目の施術でかなり改善。
そうしたら反対側の膝が重くなってきたというので両膝の調整を始めた。

今回5回目だが積極的な予防をしたので悪化しないですんだ。
前回は、手遅れな状態で来ていただいたので炎症のピークまで手のつけられない状態だった。
何事も手当は早めがいい。

スポンサードリンク