WFAS2016ポスター発表と大師流小児はりの実技セッション

初ポスター発表をしました。 こんなに大きなポスターを作って興味を持っていただいた方に説明します。 とても貴重な経験でした。 私の発表は「按摩による触診技術習得への考察」。 学生の頃、手の感覚がどうやって作るのか模索していました。 当たり前なのですが、とにかく黙って言われた通りにや ‥‥

世界鍼灸学術大会WFASではこんな発表が行われます

WFASは世界鍼灸学会連合会学術大会と呼ばれて3年から5年に一度学術大会が行われています。 小さい規模ですと毎年行われています。 と言っても規模ではありませんが小さい鍼灸師の団体としてはかなりなボリューム感があります。 第一回 北京 第二回 パリ 第三回 京都 第四回 ニューヨー ‥‥

11月5日・6日は連休させていただきます

今月11月初めの土日と第4日曜日の定休日は休みです。 私の業界の学術大会があるためにお休みさせていただきます。 今回初めての世界鍼灸学術大会に出席します。 ポスター発表する予定です。 テーマは、按摩で触診技術をみにつける考察です。 ちょっとドキドキしています。 この大会は、198 ‥‥

首から背中の「コリ」と自律神経の関係

今朝は、雨です。 10月も半ばで肌寒い日が続いています。 9月まで汗の出る日が多かったのですが急転直下秋になった感じです。 体調管理にご用心。 冷え性の方で体調がすぐれないと訴える方がいます。 それもそういう状態が数年続いているそうです。 体調を崩してから体が冷えて困るようにもな ‥‥

肩こりの弾力・硬さは人それぞれ/体質について覚えるまで

肩が凝った感じても硬さは人によって随分違う。 柔らかく感じても本人が強い自覚を持っている場合もあれば、固くても肩こり感がない人がいる。 筋肉の名前や場所が同じでも硬さは体質で決まってくる。 これが人のカラダの面白いところだ。 データという名のもとには体質が考慮されない。 これを実 ‥‥

膝の調子が悪くて冷えてくる

この症状は、患者様の了解のもとで公開しています。 50代 男性 3年前に両膝の変形性膝関節炎になり再発しそうで連絡をいただきました。 4年前に自転車通勤で膝に違和感が出てきたのが始まり。 10ヶ月ほど毎日2時間程度自転車通勤で乗っていた。 ある日膝がギシギシ疲労したようになりしゃ ‥‥

知覚過敏ではない噛みしめによる歯の痛みが首コリが原因の場合がある

知覚過敏のようなシミるので歯医者さんに行ったが首のこりでしょうと言われて来院される方が続きました。 知覚過敏ではない噛みしめによる歯の痛み。 歯ぎしりでの歯の痛みが出ることがあります。 これにともなって偏頭痛のような痛みを持つ人。 側頭筋は噛む時使う筋肉なので噛みしめの癖がある方 ‥‥

小児はり研修の旅 in ベトナム 2016年

大極安子氏企画の小児はり研修が決まりました。 今回は少人数での小児はり研修の旅となります。 2016年8月28日にベトナムに行くことになりました。 フエ市での小児はりと鍼灸のボランティア活動は16年目を迎えました。 今回も小学校や郊外の診療所、障害児親の会、幼稚園や孤児 院、病院 ‥‥

触診力を身につける|鍼灸OSAKA 121号 

やっと楽しみにしていた鍼灸OSAKAが発売になった。 今回の企画は「触診力を身につける」。 現代鍼灸界のトップランナーの対談だ。 谷岡賢徳先生は、小児はりでとても有名な先生。 戸ケ崎正男先生は、学校でもお世話になった鍼灸の先生。 形井 秀一先生は筑波技術大学の教授にして触診の本も ‥‥