肩こりによくある鎖骨の圧迫感

鍼灸学校て教わった肩コリのポイントの一つが大胸筋のマッサージです。 サロンパスを貼るなら肩ではなく大胸筋の方だということ。 その時は、なぜかということが分かりませんでした。 肩コリの酷い方の指圧やマッサージをしていてたしかに大胸筋に強いコリがあることを確認します。 ただし大胸筋に ‥‥

よくある頭のコリ原因

頭にも筋肉は存在し、筋肉があるところに凝りが出来ます。 コリには、原因がありますが、緊張がつづいてコリが出来る場合があります。 頭部の筋肉 頭皮を前後に動かし眉を吊り上げるときに動く頭頂筋。 前頭部から頭の後ろまでいく大きな筋肉です。 耳の周りについている耳介筋。 コメカミと呼ば ‥‥

頭と首の付根がコリで痛い時|後頭下筋群の凝りを違ってみる

ここのコリは、私がよく凝る場所で自分でも鍼を入れてゆるめる場所です。 ツボでいうと天柱、風池。 ここのコリが強い場合は、とにかくこの場所がもやもやして首の付根を伸ばしたくなります。 また頭の後ろとこめかみ辺りの頭痛として出てくることも多い。 私はここに自分で鍼を入れてコリを伸ばし ‥‥

首はより動きやすくなるコリのポイントは何処だ?|胸鎖乳突筋・斜角筋

首が痛みで動かない、動きにくい場合は、筋肉群を特定します。 特定できたなら関連したツボに指圧をしたり鍼灸を施します。 問題のコリは単発であることは少なく、ほとんどは複合的にコリを作っています。 首のポイントは一筋縄ではいきません。 今回は首の横にある胸鎖乳突筋と斜角筋について考え ‥‥

顎関節のトラブルと胸鎖乳突筋のコリと指圧

首こりと切っても切れない筋肉の一つが胸鎖乳突筋です。 顎関節のトラブルになっている方にコリがでます。 肩こり症の人に顎関節症の痛みが始まるとこの筋肉のコ リが強くなります。 僧帽筋とともに直接下顎を動かす筋肉ではありませんが ガク関節の軸受である下顎頭の受け皿となる頭を支える 筋 ‥‥