ストレスによる緊張型頭痛(筋緊張性頭痛)とマッサージのツボ

頭痛の7割から8割を占めるといわれているのが緊張型頭痛です。 日本でこの頭痛に悩んでいる人は2000万人以上もいるそうです。 緊張型頭痛の特徴 日常生活には頭痛は強くはないけれども支障をきたさない頭痛タイプ。 通常は30分ほどで収まる痛みがダラダラと1週間ほど続く場合もあります。 ‥‥

頭と顔のコリ、顎のコリを原因別にほぐすツボ指圧

疲れやすい体がだるい寝ても疲れが取れないなど慢性的な疲労や倦怠感に悩まされている方。そうした形の特徴の1つとして首と顔、頭の筋肉が硬くなっていることがあげられます。 首のコリがひどい人は、頭皮が凝り、かなりひどい人は、頭皮にむくみがある人がいます。これはリンパ液が首に流れにくくな ‥‥

歯ぎしり、噛みしめによるよくある症状と予防方法・マッサージ

顎の使い過ぎや負担による症状は、予想以上に身体に影響します。 例えば 首に強い凝り感 頭重感 頭痛 寝違いのような首の凝り 腕のしびれやダルさ 手が上がらない(あげると途中で引っかかったり痛かったりする) 食欲不振 肩甲骨付近の強い凝り 背中が痛くなる 無気力 歯をくいしばる、歯 ‥‥

上と下の歯を強く接触させることに気がついて止める行動を

顎関節の習慣で多いのが、上下の歯を接触させる習慣。 この習慣は、頑張るときに噛みしめる人がいます。 噛み締めたほうが集中できるという方も。 でもこれは、あくまでも習慣です。 噛みしめないでも集中したりパフォーマンスが上がることに気がついて行動を変えていかないと噛みしめる、食いしば ‥‥

歯ぎしり噛みしめの方に多い首の固い状態は、慢性筋肉疲労

慢性化した筋肉疲労を取ることで特有の痛みを軽減することや体の不調を改善することなどができると確信しています。 筋肉の骨化するような凝り現象 筋肉疲労も慢性化していくことで軟骨になってしまったんじゃないだろうかというほど固くなるものです。 慢性化すると、いくら押して感じもなくなり( ‥‥

頭と首の付根がコリで痛い時|後頭下筋群の凝りを違ってみる

ここのコリは、私がよく凝る場所で自分でも鍼を入れてゆるめる場所です。 ツボでいうと天柱、風池。 ここのコリが強い場合は、とにかくこの場所がもやもやして首の付根を伸ばしたくなります。 また頭の後ろとこめかみ辺りの頭痛として出てくることも多い。 私はここに自分で鍼を入れてコリを伸ばし ‥‥

噛みしめが原因で頭痛が出ることはよくあります

頭痛や肩こりに悩む人は多く、原因も様々です。 頭痛、肩こりの原因の一つに、噛み締め、食いしばり、歯ぎしりがあります。 歯ぎしりは指摘されることが多いので気にされている方は多いのですが噛み締め、食いしばりは無意識に行っていますので、自分では気付きにくいところがあります これは様々な ‥‥

首の付根が噛みしめで凝ってしまい首が動かすと痛む|指圧と鍼灸

20年以上前から首のこりがひどくて頭も痛む。 事務仕事なのであまり動く機会がなく、腰も時々痛むことがある。 朝起きると首が疲れて起きることもある。 また睡眠が浅い。 起きると手と足がむくんでパンパンになっていることもある。 本人の自覚としては夜中の食いしばりではないかと考えている ‥‥

歯ぎしりがひどく耳の奥まで痛みが出る鍼(はり)の症例

デスクワークでパソコン作業が多い方。 就寝中の歯ぎしりと仕事中の噛み締めがここ数週間ひどくなってきた。 本人の訴えは首の後の付け根(天柱)の奥にあるコリと 胸鎖乳突筋がコリ感があって仕方がない。 耳の奥も痛くなり睡眠も浅い 触診してみると顎の咬筋、側頭筋、胸鎖乳突筋、斜角筋が強く ‥‥

歯ぎしり・噛みしめ・食いしばりによる首のコリや顔のコリをリセットするマッサージ

歯ぎしり・噛みしめの癖でほっぺたの筋肉が凝ったりします。 習慣になっている方はエラが張ってきたように見える方もいます。 凝り(こり)は肩コリにも首のこりのようにアゴにも顔にも現れます。 このほっぺたの筋肉が凝った状態になるとアゴが痛くなったり顔がむ くんだようになります。 ひどく ‥‥