小学生低学年からのヒドい肩凝り、首凝り

小学生低学年からの肩こりがヒドいという例はあります。 一般的には、小学生で肩が凝るというのは少ないと思いますが、このいろいろなストレス時代では多くのストレスと原因となるものがあります。 小学生の肩こりで多い原因 暗いところでスマホやゲームをしているなど目の使いすぎや近視や乱視 重 ‥‥

咽喉頭異常感症と鍼灸療法

医道の日本に紹介された西田皓一先生の咽喉頭異常感症(abnomal sensasion syndrome of throat)の鍼灸治療は、とても興味深かった。 現代では、病名をつけると「咽喉頭異常感症」とつけられています。 東洋医学では「梅核気」。梅のタネが詰まったような気溜ま ‥‥

頭と顔のコリ、顎のコリを原因別にほぐすツボ指圧

疲れやすい体がだるい寝ても疲れが取れないなど慢性的な疲労や倦怠感に悩まされている方。そうした形の特徴の1つとして首と顔、頭の筋肉が硬くなっていることがあげられます。 首のコリがひどい人は、頭皮が凝り、かなりひどい人は、頭皮にむくみがある人がいます。これはリンパ液が首に流れにくくな ‥‥

寝違いのような痛さで肩甲骨まで引き連れたときの対処

朝起きると首が固まっていた、そんな症状があります。 毎日のコリの積み重ねである日突然固まってしまったり。 寝違いは、首や背中の筋肉が筋肉の緊張状態で正常に動くこともできなくなっています。 過緊張状態をストレッチで解消すれば?と思いがちですが失敗すると悪化します。 ご自宅でする場合 ‥‥

睡眠障害と按摩指圧マッサージ

按摩指圧マッサージは、コリと呼ばれる筋肉の緊張にアプローチします。 このコリは、関連痛という痛みがあり上手に処理できれば、不定愁訴症候群に効果があることが経験的に知られています。 東洋医学的に表現すると偏った気と血を触圧刺激により全身にバランスよく配分できるカラダ作りをすることな ‥‥

喉のつまり感・咽喉頭異常感症の分類と鍼灸治療

現代医学的には、咽喉頭異常感症と呼ばれている。 俗称ヒステリー球ともいわれるが東洋医学では梅核気と呼ばれている。 この特徴は食道や咽頭部に検査しても何ら器質的な以上を認めないが患者は喉につまり感やふさがるような引っかかったような感じが取れない症状があります。 共通しているのが首の ‥‥