起き上がる時が腕をつくだけで肩口が激痛で辛い


二ヶ月前から左の腕が痛くて上がらなくなった。
ちょっと動かすだけでも痛くて仕方がないという。
痛くない腕を上にして毎日横になって寝ている。

起き上がる時が腕をつくだけで肩口が激痛で辛い。

動かしてみたらある特定の位置が痛む。
痛む場所は2ヶ所。移動するのでピンポイントでは分からない。
全く上げられないわけでもなく特定の角度が痛みがあるようだ。

動かしている時に肩甲骨が痛いというのが分かったと教えていただいた。
その情報を頼りに首を指圧で探ってみた。
天柱、風池、完骨、翳風と呼ばれるツボがカチカチに凝り固まっている。

肩甲骨に痛みやコリを感じる方はいい確率で首に問題を抱えている。
十分首のこりをゆるめた後、ツボを押しながら腕を上げてもらったら
風池では痛くて上がらなかった腕が完骨で楽に上がった。

想像するに胸鎖乳突筋が、または斜角筋が神経を刺激しているんじゃ
なかろうかと推測。
肩の前側に烏口腕筋の起始部、小胸筋の起始部に強いコリがあったの
でゴリゴリとゆるめた。

肩甲骨側にある大円筋と思われるコリをはがすようにゆるめた。
結果、腕は痛みがなく上がり、腕をついてベッドから起きられるようになる。

五十肩と思っていたら首の問題だったというひともたまに見受けます。

 

スポンサードリンク