腕を横に上げると肩が痛い

Pocket

腕を横に上げるときに肩に痛みがでるという方が来院しました。
手を使う作業が多く、特に押す動作が多いとのこと。
腫れなどはなく、炎症性のものではありませんでした。

 

クッションのような役割をしていています。
肩をスムーズな動きが出るようにあります。
何らかの原因によってこれが筋緊張のバランスが崩れたり痛めたりすると、うまく動いてくれないので、痛みがでるようになります。

 

腕を上げ下げするような反復動作のある仕事や手で肩を押すような動作の仕事やスポーツなどで痛めることがあります。

 

自営業の方で腕を横に上げるときに方に痛みが出ると相談を受けたことがあります。
手を使う作業が多く、特に押す動作が多い。

 

40代の時にいわゆる五十肩(本人は四十肩と主張していました)担ったことがあったそうですが、その時の痛みとは違うので診てほしいとのことでした。

 

・右の三角筋停止部付近に痛みが出る。
・触診してみて確認すると曲池と尺択(しゃくたく)というツボに圧痛があった。(経絡テスト)

押しながら動かすと肩の痛みがない。
ここに関連した経絡に按摩しをして取れない圧痛には鍼をした。

痛みのあるところに鍼をする場合もありますが、経絡テストで改善を確認できるときは、経絡上の反応が出ているツボにを選びます。

t02200293_0300040013099530550

この時は、ほぼ改善しました。

同じ症例で数ヶ月するのに全く治らないという方もいます。
腫れもなく炎症はなし、運動制限のみでした。
ある位置から痛くて挙げられません。
黙っていると痛くもありません。
ゴルフするとスゴく痛いが遊べることは遊べる。
一度医療機関で検査してもらったところ烏口肩峰靭帯が断裂していました。
腕を挙げると痛いのですが症状が安定していたので手術しないでそのままにしています。

スポンサードリンク